読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Roland TR8の設定いろいろ

Roland TR8使ってます。なかなかいいマシンなだけど使っていると多少不満も。
が、なんかマニュアルに載ってない設定があるようで。。。
Rolandマニュアルは手厚くいろいろ書いてるイメージだったんだけどな。
とりあえず、備忘録的に役に立ちそうなのをメモっとく。

 

LEDの色を変える
キラキラ光ってかっこいいのですが、自宅で使うには眩しい時も。。。
ボタン押しながら電源入れるとか全然知らなかった。
PTN SELECT ボタンを押しながら電源を入れます。
DEPTH ボタンを押しながら SCATTER つまみを回して、” 2 ” に設定します。
START/STOP ボタンを押して、設定を保存します。

弱アクセント
強めるのは知ってたのですが弱めるのもあるんですね。
TR-REC モードで、BD、SD、HCなど対象のボタンを押しながら
アクセントを弱めたいタイミングのパッドを押す。

演奏中の頭出し
TAP+START/STOP
マシンのソフトウェアのバージョンアップによって、停止→再生だけでなく
演奏中に冒頭から再生しなおせるようです。

各音量の調整
なんかキックの音でけえな、スネアの音小さいなと思ってたのですが
調整できるんですね。
早く知りたかった。。。

KIT ボタンを押す。
調整したい音を選びTEMPOつまみを回す。

A/Bを連続再生
AとBを同時押し
これはいろいろさわってる時に気づきました。

シーケンスの消去
クリアーボタンを押しながら、BD、SD、HCなどの音を選択。
スネア16連発!とかの後に便利そうですね。
海外の演奏している人とか見ると、指を右から左に一気に流して消したりしてますね。

 

最後にkinkさんの動画。tr8ガッツリつかってます。
カラフルにカスタマイズしてますね。
タイコクラブでライブ見ましたがtr8持ち上げて客に見せたりと
パフォーマンスにも使ってました


KiNK Live Performance | DJ TV